読書(小説)好きカフェ会でおすすめされた小説をご紹介します。

北九州小倉カフェ会

一応、作者のあいうえお順に並んでいますが、ジャンルは分けていません。今のところ。

 
読書好きカフェ会に参加していただける方は、おすすめの本を1~3冊持って来てもらうのですが、ここで紹介している本と被ってもOKです。

参加が2回目以降も、前回と同じ本やここで紹介されている本を持ってきてもOKです。

リリエンタールの末裔

ハヤカワ文庫JA
上田 早夕里(著)

彼は空への憧れを決して忘れなかった―長篇『華竜の宮』の世界の片隅で夢を叶えようとした少年の信念と勇気を描く表題作ほか、人の心の動きを装置で可視化する「マグネフィオ」、海洋無人探査機にまつわる逸話を語る「ナイト・ブルーの記録」、18世紀ロンドンにて航海用時計の開発に挑むジョン・ハリソンの周囲に起きた不思議を描く書き下ろし中篇「幻のクロノメーター」など、人間と技術の関係を問い直す傑作SF4篇。

リリエンタールの末裔をAmazonで見てみる

神様のボート

新潮文庫
江國 香織(著)

昔、ママは、骨ごと溶けるような恋をし、その結果あたしが生まれた。“私の宝物は三つ。ピアノ。あのひと。そしてあなたよ草子”。必ず戻るといって消えたパパを待ってママとあたしは引越しを繰り返す。“私はあのひとのいない場所にはなじむわけにいかないの”“神様のボートにのってしまったから”――恋愛の静かな狂気に囚われた母葉子と、その傍らで成長していく娘草子の遥かな旅の物語。

神様のボートをAmazonで見てみる

君がいた美しい世界と、君のいない美しい世界のこと

電撃文庫
神田 夏生(著)

高校を卒業したばかりの春休み。最愛の人である三日月緋花里を病で亡くし、失意に沈む僕のもとに一通の手紙が届く。「世界を『リセット』して、もう一度あたしに会いに来い」彼女らしい突拍子もない内容を訝しみながらも、僕は一縷の望みを懸け彼女を取り戻す旅に出た。運命を『リセット』するためには世界で一番美しいものを探し出さなければならないという。猫のかぶりものをした怪しげな男・クレセントを道連れに、彼女との想い出の場所をめぐる旅路の果て、たどり着いた『リセット』の真実とは―?ワガママで破天荒な彼女と僕の最高に幸せで甘苦い恋の顛末は、あなたの目で確かめてほしい。

君がいた美しい世界と、君のいない美しい世界のことをAmazonで見てみる

かにみそ

角川ホラー文庫
倉狩 聡(著)

全てに無気力な20代無職の「私」は、ある日海岸で小さな蟹を拾う。それはなんと人の言葉を話し、体の割に何でも食べる。奇妙で楽しい暮らしの中、私は彼の食事代のため働き始めることに。しかし私は、職場でできた彼女を衝動的に殺してしまう。そしてふと思いついた。「蟹…食べるかな、これ」。すると蟹は言った。「じゃ、遠慮なく…」。捕食者と「餌」が逆転する時、生まれた恐怖と奇妙な友情とは。話題をさらった「泣けるホラー」。

かにみそをAmazonで見てみる

小説 仮面ライダーW ~Zを継ぐ者~

講談社キャラクター文庫
三条 陸(著)

翔太郎の名をかたって、難事件に挑むことになったフィリップ。ファングジョーカーに変身して、アクセルとともに活躍をする。しかし、ドーパントとの戦いは激しさを増し、たった一人で仮面ライダーに変身することに。その名は…仮面ライダーサイクロン。

小説 仮面ライダーW ~Zを継ぐ者~をAmazonで見てみる

天久鷹央の推理カルテ

新潮文庫nex
知念 実希人(著)

統括診断部。天医会総合病院に設立されたこの特別部門には、各科で「診断困難」と判断された患者が集められる。河童に会った、と語る少年。人魂を見た、と怯える看護師。突然赤ちゃんを身籠った、と叫ぶ女子高生。だが、そんな摩訶不思議な“事件”には思いもよらぬ“病”が隠されていた…?頭脳明晰、博覧強記の天才女医・天久鷹央が解き明かす新感覚メディカル・ミステリー。

天久鷹央の推理カルテをAmazonで見てみる

孤独の歌声

新潮文庫
天童 荒太(著)

凄惨な殺人事件が続発する。独り暮らしの女性たちが監禁され、全身を刺されたかたちで発見されたのだ。被害者の一人が通っていたコンビニエンス・ストアの強盗事件を担当した女性刑事は、現場に居合わせた不審な男を追うが、突然、彼女の友人が行方不明に。孤独を抱える男と女のせつない愛、噴き上がる暴力――。『家族狩り』『永遠の仔』につながる、天童荒太のまさに出発点。

孤独の歌声をAmazonで見てみる

Hello,Hello and Hello

電撃文庫
葉月 文(著)

「ねえ、由くん。わたしはあなたが―」初めて聞いたその声に足を止める。学校からの帰り道。中学のグラウンドや、駅前の本屋。それから白い猫が眠る空き地の中で、なぜだか僕のことを知っている不思議な少女・椎名由希は、いつもそんな風に声をかけてきた。笑って、泣いて、怒って、手を繋いで。僕たちは何度も、消えていく思い出を、どこにも存在しない約束を重ねていく。だから、僕は何も知らなかったんだ。由希が浮かべた笑顔の価値も、零した涙の意味も。たくさんの「初めまして」に込められた、たった一つの想いすら。これは残酷なまでに切なく、心を捉えて離さない、出会いと別れの物語。

Hello,Hello and HelloをAmazonで見てみる

星を継ぐもの

創元SF文庫
ジェイムズ・P・ホーガン (著), 池 央耿 (翻訳)

月面調査員が真紅の宇宙服をまとった死体を発見した。綿密な調査の結果、この死体は何と死後五万年を経過していることがわかった。果たして現生人類とのつながりはいかなるものなのか。やがて木星の衛星ガニメデで地球のものではない宇宙船の残骸が発見された……。ハードSFの新星が一世を風靡した出世作。

星を継ぐものをAmazonで見てみる

沖田総司―六月は真紅の薔薇

学研M文庫
三好 徹(著)

幕末の江戸。弱冠20歳ですでに試衛館道場で代稽古を務めた沖田総司だが、心は鬱屈していた。己れの剣技を、もっと広い世間で磨きたいという野望があったのだ。ある日、降って湧いたような朗報がもたらされた。将軍家茂の上洛を機に浪士隊が結成され、その警護にあたるという。道場主・近藤勇、兄弟子・土方歳三らと共に、勇躍、京へ向けて発ったが…。若くして逝った剣客を描く歴史長篇。

沖田総司―六月は真紅の薔薇をAmazonで見てみる